• 相談料無料
  • 着手金無料

0120-524-589コツジコハヤク

受付時間:9時〜18時【年中無休】

お問い合わせ

ホーム > コラム > 契約って何?(17)

契約って何?(17)

弁護士法人ウィズの弁護士岡崎秀也です。

本コラムでは最近のニュースについて,法律的に解説します。

 

契約で決めても,守られないことがあるの?(17)

 

区の主張

日大が20年で契約終了,50億円の保証金返還を主張するのは,

区が賃料の減免など88億円超の支援したこと照らせば権利濫用である

 

これについてまずは利益衡量の観点から見ていきます。

 

確かに区は88億円超の支援をしたようです。

ところが日大はそれでも経営の赤字がずっと続いていた。

日大からして、経営的には儲かって、

さらに88億円の支援を受けていたというのであれば、

88億円の支援を狙っていたという故意があれば、それは権利濫用と言えるかもしれない。

しかしそういう事情は全くない。反社会性は全くないわけですね。お互いに損をしているだけの話なのです。

なので、権利濫用の主張は多分認められないだろうと思われます。

 

 



ページの先頭へ戻る